京都の外壁塗装会社の口コミをチェック
京都 外壁塗装の口コミ > お役立ちネタ > 外壁塗装 悪徳業者の見分け方について

外壁塗装 悪徳業者の見分け方について


外壁塗装の塗り替え時期の見極め方

昔からある日本の住宅に比べて最近の洋風住宅は外観がおしゃれになっている分、汚れが目立つ傾向にあります。
外観的に汚れがあったり触ったら白い粉がつくような状態は外壁塗装が劣化してきているサインですがひび割れや剥がれなどがあると塗り替えの時期が近づいています。

またカビやコケが生えている状態も塗り替えが必要なサインと考えた方が良いでしょう。
一般的に外壁塗装の塗り替えのタイミングは7年~10年くらいと考えられていますが、建っている場所の環境や外壁の材質・塗料などによっても違っています。

参考に外壁塗装の塗り替えを行うときの一連の流れについて説明したいと思います。
塗装をするための足場の設置から始まり土砂汚れ・カビ・コケを高圧洗浄で落とします。

この洗浄工程で落とし切れていないと塗装工程の時に塗りムラになったり、耐久性が落ちたりする可能性があります。
その後養生をし、塗装工程に入りますが塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りにするのが一般的です。

外壁塗装 悪徳業者の見分け方について

外壁塗装のリフォームは一戸建て住宅で生活をしている方にとっては必要不可欠なもので、外壁塗装リフォーム専門の業者もたくさんあります。
地域に密着した地元の塗装業者もいれば全国規模の大きなリフォーム業者もありどの業者に依頼するのがベストなのかはなかなか判断が難しくなっています。

最近では訪問営業でリフォームを迫ってくるような怪しい業者の話もよく聞きますが悪徳業者に騙されないための見分け方はないのでしょうか。
先述したように事前に連絡もなく突然訪問してくるような業者は基本的に悪徳業者を疑っても間違いではありません。

無料で点検するといいながら直す必要のない外壁や屋根を塗り替えないと危険だと嘘をついて法外な費用を請求するなどの悪質な例も上がっています。
一般的な相場よりも極端に安い見積もりを出してくる業者も怪しいと思ってください。
費用が安いとお得な感じがしてしまいますが極端に安い費用だと本来必要な材料や作業ができないはずなので手抜き工事になる可能性が高くなります。

会社の所在地に故資材置き場などがないような事務所だけの会社は自社施工をしないことが考えられますので危険だと考えましょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

京都 外壁塗装の口コミランキング

外壁.com

業者について

外壁.comはネット上の見積もりだけで工事ができる外壁塗装業者で、年間の工事保証がついている安心の業者です。

ココがポイント!!
  • ネットの見積金額と同じで安心
  • 見積もりシミュレーション特許取得
  • 専任の外壁アドバイザーが対応

ライオンホーム

業者について

ライオンホームは外壁塗装、屋根塗装、水廻りのリフォームなどいろいろな工事に対応している京都の工務店です。

奥田塗装

業者について

奥田塗装は言葉遣いがすごく丁寧でしかも外壁塗装についてしっかり説明もしてくれます。

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

お役立ちネタ

京都の外壁塗装業者

ページトップへ戻る
サイトマップ  | プライバシーポリシー | 運営者情報| お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング