京都の外壁塗装会社の口コミをチェック
京都 外壁塗装の口コミ > お役立ちネタ > 外壁を漆喰にする時の注意点とは

外壁を漆喰にする時の注意点とは


外壁に漆喰を塗装する際の注意点その1

外壁に漆喰を塗装する際の1つ目の注意点は、漆喰の上に新しい塗料を塗る時には専用の塗料を使うようにする、ということです。

実は外壁に漆喰を塗装した後に一般的な塗料を塗ってしまうと1年前後の短期間で、その塗料が剥がれをしてしまうことになってしまいます。
そのため外壁に漆喰を塗装した後に塗料を塗るのであれば、関西ペイントが作っているアレスシックイなどの漆喰の上に塗ったとしても剥がれないようになっている特殊な塗料を使うようにした方が良いのです。

外壁に漆喰を塗装する際の注意点その2

外壁に漆喰を塗装する際の2つ目の注意点は、塗装を行う前に周りの住人方に挨拶をしておく、ということです。

なぜ外壁に漆喰を塗装する前に周りの住人の方に挨拶をしておかなければならないのかと言うとその答えは漆喰の持つ特性にあります。
実は外壁に塗装をするための漆喰というのは、塗った直後の臭いが比較的強いと言われています。
そのため何の挨拶もなしに漆喰を外壁に塗装してしまうとその後周りの住人の方からその臭いについてクレームを受けてしまうことがあるのです。

そのような近隣トラブルを起こさないためにも外壁に漆喰を塗装する際には必ず周りの住人の方に挨拶をしておくようにしましょう。

外壁に漆喰を塗装する際の注意点その3

外壁に漆喰を塗装する際の3つ目の注意点は、塗装が終わった後の話にもなるのですが定期的なメンテナンスは必ず欠かさずに行う、ということになります。

外壁に漆喰を塗装しようと考えてる方の多くは、100年近く保つというその耐久年数の長さを目的としている方も多くいます。
しかし実はその100年という耐久年数の長さというのは、定期的にしっかりとしたメンテナンスを行った上での話なのです。

そのため外壁に漆喰を塗装したからといって、そのまま何もせずに放置しておくことは絶対にせず、必ず定期的に業者などに依頼をしてメンテナンスを行うようにしておきましょう。
ちなみに外壁に塗装した漆喰のメンテナンスというのは約10年に一度行うべきだと言われていますので参考にしてみてください。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

京都 外壁塗装の口コミランキング

外壁.com

業者について

外壁.comはネット上の見積もりだけで工事ができる外壁塗装業者で、年間の工事保証がついている安心の業者です。

ココがポイント!!
  • ネットの見積金額と同じで安心
  • 見積もりシミュレーション特許取得
  • 専任の外壁アドバイザーが対応

ライオンホーム

業者について

ライオンホームは外壁塗装、屋根塗装、水廻りのリフォームなどいろいろな工事に対応している京都の工務店です。

奥田塗装

業者について

奥田塗装は言葉遣いがすごく丁寧でしかも外壁塗装についてしっかり説明もしてくれます。

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

お役立ちネタ

京都の外壁塗装業者

ページトップへ戻る
サイトマップ  | プライバシーポリシー | 運営者情報| お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング