京都の外壁塗装会社の口コミをチェック
京都 外壁塗装の口コミ > お役立ちネタ > 塗り替えと張り替えのそれぞれの特徴を見ながら違いを検証

塗り替えと張り替えのそれぞれの特徴を見ながら違いを検証


外壁が劣化してきてリフォームをする時は塗り替えと張り替えの2種類があるのでどちらを選べばいいのか分からない人も少なくないでしょう。外壁をリフォームする時は費用がかかるので満足する事が出来る仕上がりにしたいものです。そのために塗り替えと張り替えの特徴をしっかり把握しておく必要があります。そこで塗り替えと張り替えのそれぞれの特徴を見ながら違いを検証していきましょう。

塗り替えは費用が安く工事が短いのがメリット

塗り替えは劣化して塗装が剥がれた外壁を上塗りしていく方法になります。外壁を上塗りしていく塗料はアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素など種類によって耐久年数や費用が異なってきます。外壁が劣化する目安は築10年と言われているため耐久年数が10年以上のシリコン塗料を使用する事が多いので基本的には費用を安く抑える事が出来ます。また工事期間も短いので手軽に外壁をリフォームする事が出来ます。しかし住んでいる地域によっては外壁の劣化が早くなる事もあるので塗り替えの回数が増えてしまう可能性もあります。

張り替えは耐久性が高くなるのがメリット

張り替えは劣化した外壁の建材を新しく張り替える方法になります。古い建材を一度取り外してから新しい建材を張り替える方法と古い建材の上から新しい建材を重ね張りする方法があります。新しい建材を張る事になるので耐久性が高くなり外壁が劣化するのを遅らせてくれます。それにより外壁のリフォームをする回数を減らす事が出来ます。しかし塗り替えより大規模な外壁のリフォームになるので費用が高くなり工事期間も長くなってしまいます。工事中は日常生活を送る時にいろいろと気を遣う必要があるので事前に業者と話し合っておく必要があります。

外壁のリフォームをする時の塗り替えと張り替えの特徴はこのようになっています。費用や手軽さを重視する人は塗り替え、耐久性を重視する人は張り替えを選んで外壁のリフォームをするのがオススメです。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

京都 外壁塗装の口コミランキング

外壁.com

業者について

外壁.comはネット上の見積もりだけで工事ができる外壁塗装業者で、年間の工事保証がついている安心の業者です。

ココがポイント!!
  • ネットの見積金額と同じで安心
  • 見積もりシミュレーション特許取得
  • 専任の外壁アドバイザーが対応

ライオンホーム

業者について

ライオンホームは外壁塗装、屋根塗装、水廻りのリフォームなどいろいろな工事に対応している京都の工務店です。

奥田塗装

業者について

奥田塗装は言葉遣いがすごく丁寧でしかも外壁塗装についてしっかり説明もしてくれます。

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

お役立ちネタ

京都の外壁塗装業者

ページトップへ戻る
サイトマップ  | プライバシーポリシー | 運営者情報| お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング